英会話スクールの実力委員会が発表する、大阪、名古屋、横浜、東京、仙台、札幌の英会話スクールランキング!英会話教室を徹底比較し評判や評価を口コミ、体験談で公開!

You are in: Home 首都圏・横浜エリア英会話スクールランキング&口コミ情報 トライズ [横浜:トライズ]トライズの率直な感想を言いますと of web site.
[横浜:トライズ]トライズの率直な感想を言いますと
横浜 - トライズ
2018年 9月 12日(水曜日) 00:00

トライズに4月に入会し、4ヶ月が経過しました。僕は12ヶ月契約で約140万円(!)を払っています。トライズを始める前の英語レベルは、Versantという試験で28点(日本人の平均点が38点だそうです。。。)の超初心者です。

英語超初心者の僕がトライズに入った理由は、いわるゆ「ブラック部活」を乗り越えてきた僕には、毎日3時間の勉強時間が必要というスパルタな方針は合っていると思ったからです。


社会人として働きながら、毎日3時間の勉強時間を確保するのは、確かに大変なことです。幸い、僕は独身の一人暮らしで、会社以外では自分の時間を自由に使えるので何とかなりますが、これで家庭持ちだったりすると時間の確保はまず無理だろうなと思います。


トライズには入会前にカウンセリングを受けに行きます。そこで、担当になるカウンセラーの方にこれからの英語学習の段取りを教えてもらいました。僕は、とにかくリスニング!まず聴きましょう!ということでした。


約140万円の入金を終え(親に援助してもらいました(汗)、レッスンを始めてまず不思議に思ったのは、トライズでは市販のテキストを使うところです。そりゃ、市販のテキストでも良いテキストなら英語学習には問題ないわけですが、あんな大金を払っているのに、市販のテキストですか?と不満はありました。


基本的に、毎日勉強して、勉強時間とその内容をカウンセラーにメール報告。最初のうちは、Tipsのおまけもついた返信だった気がしますが、日を追うごとに、メール返信の内容が乏しくなってきました。考えてみれば、そうなるのは分からなくはないけど、これも不満のうちでした。


週1回のレッスンは、4人までのグループレッスンかSkypeレッスンかを選べたので、僕は人前で話せるような英語力ではないので、Skypeレッスンにしました。このレッスンが、2ヶ月目を超える辺りまで、本当に何を言ってるのかわからず、不安でした。


2週に1回のカウンセリングでは、「とにかくリスニングに慣れてもらうことが一番ですから」の一点張り。わからなくはないけど、それにしてももっとコツとかないんですか?と思わず声を上げてしまったこともありました。冷静になれば、リスニングが進んでいない自分の能力不足が問題なんですけど。


現在は、4ヶ月を過ぎて、リスニングもようやく聞き取れるようになってきて(リスニングだけで200時間以上は費やしました)、Skypeレッスンも何とか形になってきたかなと思います。


トライズで英語の勉強をしようと思ったら、Varsantで35点以上はとれるようになってからの方がいいと思うのは、正直な僕の感想です。