英会話スクールの実力委員会が発表する、大阪、名古屋、横浜、東京、仙台、札幌の英会話スクールランキング!英会話教室を徹底比較し評判や評価を口コミ、体験談で公開!

You are in: Home ゼロからはじめる英会話入門習得ガイド [英語習得ガイド]NHK英語講座で番組の予習と復習で英語力をアップさせる of web site.
[英語習得ガイド]NHK英語講座で番組の予習と復習で英語力をアップさせる
2016年 7月 22日(金曜日) 00:00

英語を話せるようになるためにはただ単に番組を聴いているだけではダメだ。英語力を本気でアップさせたいのなら、番組開始前に市販のNHK英語講座のテキストを開いて、どんな内容の英文が紹介されるのかを事前に確認しておくのは当たり前だ。



そして、番組が始まったら日本語訳など気にせず読めない単語にカタカナを書いたり、解説をテキストに書きこむなど積極的な姿勢で臨むことが大切だ。対面式の英会話レッスンではないからと油断してしまうと、効果がなくなるので注意すること。


また、番組の後はテキストの内容を1文ずつ聴いて、声に出して読んでみること。これは1度だけでなく何回も繰り返す。こうすることで、口と耳が英語に慣れ、シダニ英語がすんなり頭に入ってくるようになるからだ。番組を何度も聞くには番組を録音しなければいけない。録音できる機器を確保しておきたい。


これだけでも英語力アップは見込めるが、さらに上達したいなら英語音声を追いかけて音読するシャドーイングや英語音声に重ねて読む上げるオーバーラッピング、さらに、英文を英文を暗唱するリテンションの3つの学習法も取り入れたい。


難しそうに聞こえるが、要はリッスン&リピートを繰り返したフレーズならすんなり読めるようになるはずだ。


また、シャドーイング、オーバーラッピング、そしてリテンションとは別にディクテーションを行うのもおすすめだ。ディクテーションとは英語音声を聞き、その文章をノートなどに書き出す学習法のことだ。


今まで聴き取れなかったところがわかるので、自分の弱点の単語とスペル、発音を洗い出すことができる。以上4つが最新の英語学習法。基本的な学習を終えた後、ぜひ実践してみてほしい。