英会話スクールの実力委員会が発表する、大阪、名古屋、横浜、東京、仙台、札幌の英会話スクールランキング!英会話教室を徹底比較し評判や評価を口コミ、体験談で公開!

You are in: Home 中学・高校英語の2000語から始めるビジネス英語上達法 教会やカルチャーセンターなどで英語を学ぶ弊害 of web site.
教会やカルチャーセンターなどで英語を学ぶ弊害
2017年 10月 02日(月曜日) 00:00

大手の英会話スクールへ通うには、1回50分8000円程度の出費が必要です、なんとか安くならないものかと調べてみると、協会では無料で英会話教室が開かれているというので、潜入をしてみました。


今回は、末日聖徒イエス・キリスト教会(モルモン教)が行う無料の英会話教室のレッスンを受けることになりました。


私もそのレッスンを受講し、初級と中級、上級のコースが設けられており中級のクラスを選びました。小さな教室の中には20人ほどの生徒が椅子に座っていました。講師として若い白人男性が2人おり、どちらもアメリカら来日しているモルモン教の宣教師です。


レッスンを受ける前、私は少し怖いと感じました、なぜなら、無料で英会話を教えてくれるのにはきっと裏があると思ったからです。モルモン教になることを強要されるのでは、と最初はビクビクしていました。


レッスンは短いお祈りからスタートし、それに続いてモルモン教の教えが説かれるのかと思いきや、お祈りの後は普通の英会話のレッスンが行われました。レッスンの前半は、講師による熟語の説明、そして後半は受講者同士がその日のテーマに沿った英会話をやり取りしました。


この日のテーマは、「今、行きたい国はどこですか?」でした。潜入取材であることを忘れ、一生懸命に英語を話しているとアッという間に1時間が過ぎていました。最後に講師が2分ほどモルモン教の道徳的なことを話し、再びお祈りをしてレッスンは終了しました。その後も勧誘されるようなことは一切なく、私の心配は杞憂に終わりました。


しかし、他の受講生に話を聞いてみると、1年ほど通っている人たちは、勧誘らしいことは何回かあったと言います。全国に250以上あるモルモン教の英会話教室ですが、教室によって違いがあるようです。


ちなみにモルモン教は熱心な勧誘活動で知られていて、外国人タレントとして有名なケント・デリカットさんやケント・ギルバートさんは宣教師として来日しています。


モルモン教の活動で知られているものの一つが、人の集まる駅前などで無料英会話教室のビラを配っているGOEIGOミッションスクールです。この英会話教室では、日本で伝道活動を行うために来日したモルモン教の宣教師が講師を務めています。


公式サイトの「よくある質問」によればクリスチャンである必要はなく、礼拝行事への参加も強制ではないものの、キリスト教について学ぶことが英会話参加の条件でした。「モルモン教がやっている教室なら勧誘がセットなのではないか?」という疑問については、「勧誘らしい勧誘は存在しない」という人から「電話勧誘までされて大変だった」という人まで様々なので、「どんな人に当たるのか」という運次第の部分がありそうです。


私が潜入取材した教室に限れば、宗教色はかなり薄いと感じました。この教室の良い点は、何といってもアメリカ人による英会話のレッスンを受けられることです。もちろんマイナス点もあります。例えば、教える人がプロの英会話講師ではないということです。


有料の英会話スクールなら受講生の話す時間を公平に分けますが、モルモン教の教室では一人がずっと話し続けるようなことがほとんどでした。無料で受講できるため、モチベーションを維持するのが難しいということです。


例えば、雨の日には教室に向こう意欲が落ちてしまうこともあるようです。ただ、そこで頑張って教室へ行くと、受講生が少ないため、自分が話す時間が長く取れるというメリットもあるようです。


一方、無料のカルチャーセンターで学ぶという手もあります。例えば、HISやJTB、さらにトラピックスなど大手旅行会社が行っている旅行で使う英会話講座を無料で開催しています。トラピックス(阪急交通社)のファンを増やすために行っているので、参加した人がツアーに申し込まなければならないということはないようです。


平日の昼間というサラリーマンにとっては受講しにくい時間帯に開催されていますが、休みが取れた日などに受講してみるのもいいでしょう。なお、受講するためには予約が必要なので注意したいところです。


また、全国各地にある国際交流センターでは、無料の英会話クラスを開催しているところがあります。そうしたところを利用するのも一つですが、無料で英語を学ぶ際に重要なのは、割り切ることです。


自分が本当に必要とする勉強ができなくても、それに近い勉強ができればいいと割り切ることが必要になります。まずは無料で英語を学ぶ方法にトライし、それだと学べないことがあると感じたら有料の英会話教室に通ってみるといいでしょう。そんな軽い気持ちで始めてみるのも良いかもしれません。何といってもお金がかからないのです。