英会話スクールの実力委員会が発表する、大阪、名古屋、横浜、東京、仙台、札幌の英会話スクールランキング!英会話教室を徹底比較し評判や評価を口コミ、体験談で公開!

You are in: Home 英会話スクール奮闘記 いろいろな英会話スクールがありますが、やっぱりマンツーマン? of web site.
いろいろな英会話スクールがありますが、やっぱりマンツーマン?
英会話スクール奮闘記
2011年 4月 26日(火曜日) 00:00

で、結局。いろんな英会話学校に行ってみて、どんな学校が良かったのか?この時点で私が、これならやってみようか、と思ったのは「マンツーマンレッスン」だった。


ただこれはもちろん、どんな先生に教わるか?というのが大きい。マンツーマンレッスンは3人の先生に受けたけど、一番いいと思ったのは、私が言った英語を全部正しく言い直してくれたAtlasマンツーマン英会話とイングリッシュビレッジの先生がよかった、と思う。

これを覚えていけば、自分のいいたいことをいえるようになっていくんじゃないかな、と、そんな予感がしました。

それから基本だと思いますが、自分の興味あることを選ぶこと。私は一度「ビジネス英語」を選んでしまい、大変つらい思いをしました。覚える必要もない、常識もない、興味もないという「3ないレッスン」。またそんなふうに名づける必要もない、ないない地獄。いいこともまったくナッシング。

でもこのときには、まだレッスンを申し込む、という決断ができなかった。「マンツーマンレッスン」は最近安くなってきてAtlasマンツーマン英会話は、1時間3,000円のところがありますが、週1回1時間のレッスンではそんなに早く上達するのか?でも週に2回受けるとすると、月24,000円。イングリッシュ・ビレッジは40分2,100円なのだが、60分に換算すると3,150円でAtlasより150円高い価格設定。40分だと少し物足りない気がした。

それでも、週に2時間…。と思うと、ふんぎりがつかなかったのです。学校に入会したら、本当の本当に勉強を始めないといけない。そのハードルを越える勇気が、まだなかった、というのもあるかもしれません。なんせダメ人間なのですから。