札幌、仙台、東京、横浜、名古屋、大阪の英会話スクールランキング!英会話教室を徹底比較し評判や評価を口コミ、体験談で公開!

You are in: Home of web site.
動画学習でスピーキング力とリスニング力をアップさせる
最新のビジネス英語を学ぶ - 最新のビジネス英語を学ぶ
作者: Administrator   
2019年 10月 01日(火曜日) 00:00

「NHK語学講座」は、教材の豊富さや使いやすさ、コスパの良さで英語学習者に人気がありますが、好みやレベルに合わせて複数の選択肢を得ることができます。ところが、それ以上に内容が面白いのが動画学習です。 英語ネイティブのナチュラルスピードで行われるそれぞれの分野のスペシャリストたちによるプレゼンは、言語別にスクリプトが見れますが、ディクテーションやシャドーイングにも効果的です。



話の内容も興味深く、正に現在進行形のリアルな英語を知ることができるのが「TED」です。特に、英語ネイティブではない専門家のプレゼンなど、世界の英知を集めたTEDの動画を観ることで、スピーキング力を高めることができます。



TEDを観るための媒体である「YouTube」では、過去の放映を公式チャンネルが公開するようになりつつあり、合法的に動画を楽しむことができるようになりました。ほぼ全ての動画に英語字幕が付いているので、字幕を見ながら英語力をアップさせることができます。



英語学習におススメなのが、英語ネイティブが英語ネイティブ向けに発信している動画です。最初はそのスピードについていけませんが、英語字幕を観ながら何度も観ているうちに理解できるようになるはずです。



何しろ英語を勉強しているという意識なしにリアルな英語に触れられるところが重要です。その他、趣味や仕事に役立つハウツー動画としても利用できます。好きなスポーツやゲームの英語実況もおススメです。



一方、有料ですが世界最大の動画配信サービスである「ネットフリックス」でも英語学習をすることができます。最近は、オリジナル作品も見ごたえのあるものが充実してきています。月々1000円以内で好きな洋画や海外ドラマを楽しみながら英語学習ができると考えれば安いものです。



スピーキングは、とにかく話して使うことでしか強化できない側面があり、洋画や海外ドラマで話したくなるフレーズがあると自然と向き合えるようになります。リスニング用として考えると、英語字幕が付いていないと意味がないのかもしれません。



結局、リスニングやスピーキングで重要なことは、英語の音を正しく身に付けることです。カタカナ英語のままでは聞くにも話すにも英語上達の妨げになるのは明らかです。そして、英語を話すためには文法を理解し、自動的に口から英語が出てくる必要があります。



今や、スピーキング用の教材は、自分でもできるようになりそうと思えるものが目白押しです。それに対して、リスニング用の教材は、できる限り英語ネイティブレベルのスピードで何度も聴くしかないということです。