英会話スクールの実力委員会が発表する、大阪、名古屋、横浜、東京、仙台、札幌の英会話スクールランキング!英会話教室を徹底比較し評判や評価を口コミ、体験談で公開!

You are in: Home 英語のプロが決める身に付く英語学習方法 NHK英語(語学)講座での具体的な効果について of web site.
NHK英語(語学)講座での具体的な効果について
2018年 10月 16日(火曜日) 00:00

私自身、これまで大手の旅行代理店のマネージャーや通訳などを経験しました。大学時代に英語関係の仕事を志し、NHK英語講座の中でも実践ビジネス英語を聞きながら英語学習を始めました。



当時のTOEICは550点で、最初にNHK英語講座を聞いた時はほとんど聞き取ることができず、不安に思ったことは今でも記憶に残っています。それでも私はあきらめず、英会話スクールでスピーキングのコツを模索しながらレッスンを受けていました。



最初は1文も聞き取れなかったのが、学習を続けていくと次第に聞き取れるようになっていきました。そのできるようになるという感覚が大きなモチベーションとなった気がします。これから英語学習を始める方はできないという状況に悲観せず、とりあえず続けることです。



英語学習というのは、続けることで必ず成果が出てくると実感しています。2年通った英会話スクールの個人レッスンも週に1回は必ず受けるように心掛けました。



旅行代理店の仕事に就いてからも、私は英語学習を続けました。就職したのが英語学習を本格的に始めてから1年ほどでTOEICは420点から480点になり、日常会話であれば問題なくこなせるようになりました。



しかし、旅行代理店は仕事柄、日本国内を旅行中にトラブルを抱えた外国人のお客さまとお話することが多く、かなりのなまりがあったり、早口であったり、威圧感のある口調の方もいました。正確に聞き取ることが難しいこともありました。



最終的に、英語学習を始めてから5年でネイティブの方ともスムーズに会話できるようになり、TOEICも800点に達し、今度は中国語を勉強することにしました。この時の猛勉強により、その後も通訳や接客セミナーの英語講師としてコンサルティング業界に転職しました。



そんな私ですが、英語学習で最も重視したことはリスニングとディクテーション(書き取り)です。英語はまず聞き取れたことを理解できないと会話になることはありません。そこで、毎日必ずリスニングとリピーティングを繰り返しました。



慣れてくるとシャドーイングを取り入れたり、ナレーションをノートに書き写すディクテーションもくり返しました。特に、NHK英語講座でも上級者向けである実践ビジネス英語はレベルが高く、かなりの時間がかかりましたが、ひたすら続けていくうちに確実に成果が出ました。



とにかく諦めずに続けることが本当に大切なことだと思いました。継続は力なり、というのは本当に正しい格言であったと言えます。このNHK英語講座で英語力を向上させる秘訣は、継続する以外ないように思います。



ところが、私が友人の英語ネイティブと会話した時、スラングが聞き取れずに困ったことがありました。NHK英語講座では基本的な会話力を身につけたら、海外ドラマを教材にし、さらに深く勉強することも必要だということです。