英会話スクールの実力委員会が発表する、大阪、名古屋、横浜、東京、仙台、札幌の英会話スクールランキング!英会話教室を徹底比較し評判や評価を口コミ、体験談で公開!

You are in: Home 英語のプロが決める身に付く英語学習方法 無料の英語学習スマホアプリの選び方① of web site.
無料の英語学習スマホアプリの選び方①
2018年 7月 24日(火曜日) 00:00

日々充実していく英語学習アプリですが、無料であるがゆえにいろいろ手をだしてしまいがちです。そんな時は、まず私が選んだ学習効果の高いアプリを使ってみてください。


無料アプリをうまく使えば英語学習がこれまでよりも進んでいくのは間違いないはずです。TOEIC L&Rテストの人気教材の音声をスマホにダウンロードして学習ができるのがabceed analyticsです。公式問題集などのマークシートを自動採点でき、しかも時間配分の分析もできるのでテスト対策には必須です。


書籍がなくても教材の音声はダウンロードできるので、スマホを使って好きなだけリスニングのトレーニングができます。気に入ったら書籍を買うということができることがポイントになっています。音声再生は速度変換やリピート機能、3秒巻き戻しなど充実しています。


一方、圧倒的に早く覚えられている英単語アプリがmikanです。30秒で10単語を覚えられるので、スキマ時間にぴったりの無料スマホアプリです。大学受験やTOEICなど15コースを無料で学ぶことができ、発音も収録されているのでリスニング学習にも向いています。


さらに、世界レベルのプレゼンと知識を無料動画で学べるのがTEDです。TEDは世界に価値のあるアイデアを持つ著名人に講演会を開催する団体です。その講演会が視聴できるスマホアプリとして人気があります。


自分の興味のあるテーマを検索して学ぶこともできますが、検索することでこれまで聞いたこともないアイデアを持ったプレゼンテーターに出会う可能性もあります。あくまで上級者向けなのでご注意ください。


英語学習では自分の興味のある分野の英語を学ぶのが効果的です。世界的な専門分野のトップが視覚的にわかりやすい話し方をするので、新しい知識とプレゼン力の両方が身に付くというわけです。


その他のスマホアプリとしては、現代のようにスマホやそもそも英語学習の教材すらなかった時代から多くの英語学習者が活用してきた米軍のインターネットラジオ、AFNがあります。その放送を聞けるアプリでは世界中の米軍放送を聞くことができます。


当然、アメリカ人向けなので手加減なしの英語環境にチャレンジすることになるわけですが、韓国と日本にある駐留米軍放送を聞けるアプリがAFN Pacificです。日・韓の米軍関係者向けに発信されたアメリカのニュースや音楽、天気予報などの情報に触れることができます。


聞き手のレベルを意識した手加減が一切ないため中級~上級者にはお勧めできます。北朝鮮情勢だけではなく、日本で起きた詳しい地震情報や台風・大雨情報など注意喚起なども放送しているために日常使いもできそうです。