英会話スクールの実力委員会が発表する、大阪、名古屋、横浜、東京、仙台、札幌の英会話スクールランキング!英会話教室を徹底比較し評判や評価を口コミ、体験談で公開!

You are in: Home 留学経験ナシ!でもネイティブの友達からほめられる英語の学び方 ネイティブ講師とのマンツーマン・コミュニケーション! of web site.
ネイティブ講師とのマンツーマン・コミュニケーション!
留学経験ナシ!でもネイティブの友達からほめられる英語の学び方
2011年 9月 20日(火曜日) 00:00

スピーキングについてですが、じっくり考えている時間があまりなく、どちらかというと瞬発力が大切になります。言いたいことを瞬時に言えるようになるには、これまでに蓄えてきた知識を「いかに速く口に出せるか」にかかっています。

アウトプットの手順は、頭の中では日本語で考え、それを英訳するのは禁物です。日本語と英語の語順は正反対で、構文の作りがまったく違います。だから、日本語の文を作ってから英訳するよりは、最初から英語で考えたほうがずっとスムーズなのです。

言いたいことはなるべく日本語化しないで、大まかな内容だけを漠然と思い描いてください。そして、すでに頭の中にある構文と単語を組み合わせて文章を作ります。

「言いたいことを表現するのに最適な文章は何か?」「どの単語を当てはめようか?」を脳から引っ張ってくるのです。

この作業が、「最初から英語で考える」ということです。

慣れてくると、「言いたいことを思い描く」「最適な文章を探す」「組み合わせて話す」という一連の動作が、どんどんスピードが増していきます。