英会話スクールの実力委員会が発表する、大阪、名古屋、横浜、東京、仙台、札幌の英会話スクールランキング!英会話教室を徹底比較し評判や評価を口コミ、体験談で公開!

You are in: Home ゼロからはじめる英会話入門習得ガイド [英語習得ガイド]厳選されたオンライン英会話スクールから10位をランキング of web site.
[英語習得ガイド]厳選されたオンライン英会話スクールから10位をランキング
2016年 7月 01日(金曜日) 00:00

オンライン英会話スクール各校の基本サービスでの採点の他、受講者からのアンケート結果をもとに総合的に評価し、10位まで格付けした。



第1位 DMM英会話


1位に輝いたのはコストパフォーマンスと講師人の多彩さで優れているDMM英会話だ。数あるオンライン英会話の中でも最安値だ。しかし、コスパ以外にも講師の多国籍ぶりには目を見張るものがある。フィリピン人講師が中心ではあるものの、ポーランド人やハンガリー人などの東欧系やロシア人など世界30カ国以上の講師からレッスンが受けられる。一方、ネイティブ講師はほとんど登録していないのがネックになっている。多種多様な英語を体験したい人向けだ。


第2位 eAtlasマンツーマン英会話


スカイプ不要のフットワーク軽く始められるオンライン英会話のパイオニアであるeAtlas。レッスン料の支払い方法は業界唯一の毎回払い制だ。独自開発したフラッシュソフトでブラウザの機能を利用して受講するシステムを採用しており、スカイプは不要。つまり、スカイプID交換の手間もない。また、英会話だけでなく、フランス語、ドイツ語、スペイン語、中国語、韓国語などのマンツーマンレッスンgより手軽に楽しめる。日本国内に教室型の語学スクールも運営している。


第3位 ECCウェブレッスン


教材のレベルが高いのでレッスンは一定のレベルを保つECCウェブレッスン。英会話教室でおなじみのECC外語学院が運営している。長年のノウハウが詰まった教材を使用しており、レッスンには安心感が漂う。


第4位 レアジョブ


フィリピンの大学生がフレンドリーにレッスンしてくれるのがレアジョブだ。オンライン英会話の代名詞として知名度も高いレアジョブだが、フィリピン人講師×スカイプとしては、料金的にも基本スペック的にも平均的なスクールだ。


第5位 イーオン・オンラインレッスン


プログラムの高い完成度はさすが大手英会話スクールのイーオン。2010年に倒産したNOVAとジオスだが、NOVAが長年培ったノウハウを投入し、オンライン英会話を新たにスタートさせた。PDFではなくビデオ画面上に教材を表示してくれるので、レッスンが受けやすい。


第6位 ぐんぐん英会話


DMM英会話やレアジョブなどと違う点はフィリピン人講師がすべてオフィス勤務というところだ。講師人には年配のベテラン講師が揃っている。


第7位 ラングリッチ


英会話教材で有名なアルクと教材を共同開発している。文法教材も充実していて、ただ話す・聞くだけではないのでレッスンは満足度が高い。


第8位 ベルリッツ・バーチャルクラスルーム


ネイティブスピーカーを講師にしたいならベルリッツに間違いない。もちろん全国に展開する大手英会話教室なのでそれなりに料金は高いが、フィリピン人の英語がどうしても嫌な人ならば満足すること請け合いだ。


第9位 Ays English


Aysはイギリスのカランメソッド認定スクール。実際にレッスンを受けてみて気がついたが、このスクールのカランメソッドは他のスクールと比べても特に洗練されている。講師陣も綺麗なアメリカ英語のアクセントで会話が出来る講師を中心に採用している。


第10位 パロッツ君


レッスンのレベルや通信の安定性や使用感が次第点以上というのが大前提だが、パロッツ君は女性講師が90%以上という充実度だ。男性の受講モチベーションが高まる大きな選択肢になるだろう。