英会話スクールの実力委員会が発表する、大阪、名古屋、横浜、東京、仙台、札幌の英会話スクールランキング!英会話教室を徹底比較し評判や評価を口コミ、体験談で公開!

You are in: Home 2017年版 英語を身につけたいならこれを読め! もし、英語初心者がオンライン英会話を始めるなら「ゼロから始めるオンライン英会話」 of web site.
もし、英語初心者がオンライン英会話を始めるなら「ゼロから始めるオンライン英会話」
2017年版 英語を身につけたいならこれを読め! - 2017年版 英語を身につけたいならこれを読め!
2017年 8月 25日(金曜日) 00:00

オンライン英会話は英語中級者から始めるべきです。でも、「語初心者だけど興味があるんです」いう人もいるでしょう。今回は、英語初心者に向けた、オンライン英会話活用法をご紹介いたします。



英語初心者は、まず気負わずにフリートークから始めましょう。英語への苦手意識を取り去り、英語で話しかけられることから逃げないメンタルを鍛えることを第一の目標と据えます。オンライン英会話を始めた直後は、肩肘張らない自己紹介をマスターしましょう。


オンライン英会話は毎回違う講師を選ぶこともできるので、レッスンの導入は自己紹介が欠かせません。いつも同じ講師なら必要のない自己紹介も、違う講師であれば多少間違っても恥ずかしく、いつもとは違うことを言ってみようと工夫することもできるでしょう。中学英語や初級用教材を元に、自己紹介文を3パターンくらい作って、暗記しましょう。


自己紹介は、導入の挨拶(Hello, nice to talk to you.など)、呼んでほしい名前、現在の英語レベル、英語習得の目標や目的、講師へのメッセージなどを組み込みます。他にも、趣味や住んでいる場所も気軽な話題ではありますが、トラブルの元になることも多いので、全くの初対面の講師に個人情報を伝えすぎるのは危険です。


自己紹介の後は、講師に自己紹介についていくつか質問してもらって話をすすめてみましょう。講師が「特に質問はないよ」という反応だった場合は、その講師のレッスンはこれ以上取らないようにした方がいいかもしれません。


自分の自己紹介に質問してもらい、それに答える形でフリートークを始められたら、「食べ物について」や「自分の趣味について」、「お互いの国の文化や流行について」を話題に取り上げることをオススメします。


定型的な話題でもありますが、それだけに話しやすいネタだと思います。レッスンを受ける前の予習として話題からシュミレーションして、分からない単語を調べておけば、よりフリートークを楽しめるようになるでしょう。


オンライン英会話開始直後から3ヵ月を目安に、自己紹介のマスターとフリートークへの道筋を確保していきましょう。その中で、「3秒以上沈黙しない」ルールを自分に課して達成できるようにしましょう。


4ヶ月~6ヵ月目には、雑談レベルからディスカッションレベルにスピーキング力を上げていきましょう。その際に必要なのは、英語記事のアーティクル。初級者の場合は、各オンライン英会話スクールで用意しているものを利用してもいいでしょう。自分の興味のある分野であれば、多少英語に自信が無くても読めるでしょうし、意見を持つこともできるはず。


この段階では、レッスンを受ける講師は数人に絞り込んで、話題によって講師を変えるようにしていきましょう。


英語初心者であっても、毎日25分のレッスンを休みなく続けていれば、7ヶ月目にはかなり英語力が上がっているはず。そうなれば、自ずと今までのレッスンでは物足りなさを感じるようになります。そう感じた時こそ、レッスンをカスタマイズしていきましょう。


ビジネスで英語を使いたいなら、職場やシチュエーションに特化したロールプレイングを行ったり、英文ニュースを素材にディスカッションをしたり、プレゼンの練習をしてみたりなど、自分の目的に合わせたレッスンを講師と一緒に構築しましょう。