英会話スクールの実力委員会が発表する、大阪、名古屋、横浜、東京、仙台、札幌の英会話スクールランキング!英会話教室を徹底比較し評判や評価を口コミ、体験談で公開!

You are in: Home 英会話スクール奮闘記 英会話で正しい言い方は身につくのか? of web site.
英会話で正しい言い方は身につくのか?
英会話スクール奮闘記
2011年 6月 21日(火曜日) 00:00

子の頃から私は引越しを考えていて、引っ越しするなら違う街に行こうと思っていたので、引っ越した先に一番近い英会話スクールに移ろうかと迷っていたのだが、そのスクールもなくなってしまった。

今年末にはジオスも半分以下の教室数になるようだ。

そして引越し、結局、NOVA・ジオスはやめたのだった。実は引越し以外にも、やめようと思った理由が他にもあった。まずは1つは、効率。行かないよりは行ったほうが英語に親しめると思うのだが、たとえば「フリー・コンバーセーション」のグループレッスンを受けて、いろいろ話したいとしても、「みんなで話し合う」ことに重点が置かれるので、いちいち発言を正しい英語に直されたりしない。

言いたいことに力量が追いついていないから、文法が間違っていても単語を並べまくって意志を表明するのだが、そうすればたいていは分かってもらえる。やっぱり技術よりハートだよ、であるかというとそういう話ではなくて、上達するために行っているのだから「より正しい言い方」を知りたいわけである。いろんな発言をしてレッスンの50分が終わって、じゃあレッスンが始まる前に比べて「正しい言い方」が分かったかというと、答えはノー。

ここで「マンツーマンレッスン」なら「私の言った文章を直して言ってくれ」と、ちょっぴり大胆に甘えることもできようが、3人以上のグループレッスンだと他に生徒がいてそんなことをいちいちしてもらおうなんて、大家族のお母さんを今日は私が独り占め!するくらい無理なことなのです。

いやそれでも、グループレッスンがマンツーマンレッスンより優れているところがあるのならぜひ教えて欲しいくらい、と思う。