英会話スクールの実力委員会が発表する、大阪、名古屋、横浜、東京、仙台、札幌の英会話スクールランキング!英会話教室を徹底比較し評判や評価を口コミ、体験談で公開!

You are in: Home ゼロからはじめる英会話入門習得ガイド オンライン英会話は、フリートークの戦略を考える of web site.
オンライン英会話は、フリートークの戦略を考える
2016年 6月 10日(金曜日) 00:00

ネイティブ講師にマンツーマンで教えてもらえる教室型の英会話スクールは、高い学習効果が期待できるが、大手スクールではレッスン料金が6000円~1万円と高額であるために受講頻度が限られてくる。



そこで注目したいのが、1回あたりのレッスン料金が安いオンライン英会話だ。思わず、安かろう悪かろう、なんて言葉が脳裏をよぎるが、先に結論だけを言うと「オンライン英会話は教室型英会話スクールより質でかなり大きな差があると言わざるを得ない。しかし、オンラインならではのメリットもある。」


まず、価格面以外のメリットとして挙げられるのが、通学が不要で好きな時間にレッスンを受けられるという点だろう。時間と場所の制約を受けないので、わずかな空き時間をレッスンに充てられるのだ。1回のレッスン時間は短くても、より回数を多く手軽に英語と触れ合えるオンライン英会話は魅力的だとも言える。


さらに、フィリピン人が教えるスカイプ英会話では、確固としたカリキュラムがない一方、レッスンの自由度は高い。画面の向こうのフィリピン人講師にやりたいレッスンを伝えさえすれば、好きなようにその日のレッスン内容をカスタマイズすることができる講師が全体の2割ほどいるのだ。これを上手に活用すれば学習効果はかなり高まるかもしれない。


オンライン英会話を始めるには、基礎としてある程度の英会話力を備えているに越したことはない。しかし、それは必ずしも絶対条件ではないかもしれない。そこで、英語学習経験のない人がオンライン英会話を利用と仮定して、デビューからどのような学習計画を立てて、英会話を上達させるべきか考えてみたい。


まず、始めた直後の時期は肩ひじ張らずに自己紹介とフリートークを楽しむのが正しいレッスン。余裕があればレッスン外で、自分のレベルに合った教材を使いリスニングやレーディングを行おう。


そしてレッスンではスピーキングをする。こういったインプット&アウトプットのサイクルを作れるとベストだ。


次のステップは、様々なレッスン教材を取り入れてみることだ。自分のレベルや目標に合わせた教材を選んでテーマに沿ったディスカッションやロールプレイングに挑戦してみよう。ビジネスの現場で英語を使いたいなら、職業に特化したロールプレイングをしたり、動画を素材にディスカッションをしたり、とっさに英文を組み立ててスピーチの練習をするのもいい。


各自の目的に合わせたレッスンを受けることで、本人にとってより実践で役立つ英語力を身につけられるはずだ。必要な教材や資料を用意して、担当の講師に伝えれば対応してくれるだろう。これこそオンライン英会話スクールの完成形だ。


また、並行して英文法の本をサブ教材にして自習をするとより効果的だ。さらに上級者は、レッスン内容を自由にカスタマイズすること。ここまでくれば、すでに相当な英語力が身についているはずだ。


オンライン英会話学習計画


3カ月以内 初級用教材と自己紹介からのフリートーク


初心者は、まずは気負わずにフリートークから始めよう。英語で会話する楽しさを感じることが第一だ。初級用教材や他の英語本で語彙や文法を少しずつ覚えながら、レッスンに持ち込んでみよう。目標:5秒以上沈黙しない、担当の講師と仲良くなるなど


4~6ヵ月以内 中級用教材や考え方を話すことでレベルアップ


自己紹介からのフレートークに慣れたら、中級用教材や自分の考え方を話すレッスンを取り入れてみる。テーマに沿ったディスカッションなどでレベルアップを図る。目標:自分の考えを英語で伝える、相手の話を聞き返さず理解するなど


7カ月~3年以内 自分なりにレッスンをカスタマイズする


ここまで来たらォンリアン英会話では中級レベルにいるはずだ。自分自身の目的や弱点を見定めた上で、それに合わせた内容のレッスンをしてくれるよう担当講師にリクエストしよう。目標:外国人の友達と英語で会話する、英語を仕事の場で役立てるなど