英会話スクールの実力委員会が発表する、大阪、名古屋、横浜、東京、仙台、札幌の英会話スクールランキング!英会話教室を徹底比較し評判や評価を口コミ、体験談で公開!

You are in: Home 子ども向け英会話教室選び完全ガイド 【子ども英会話教室コラム】悪い英会話教室に捕まらないようにするには 親が体験レッスン時に尋ねるべき10つの質問   of web site.
【子ども英会話教室コラム】悪い英会話教室に捕まらないようにするには 親が体験レッスン時に尋ねるべき10つの質問  
2015年 6月 05日(金曜日) 00:00

いよいよ、このコラムの本題ともいえるところになりました。これからのもっとも重要なミッションは、「私は子供を5年間英会話スクールに通わせたけど、全然英語を話せるようにならなかった!」と嘆くお母さんをこの日本からなくすことです。


英会話教室に子供を通わせるというのはとても大変です。月謝の負担もそうですが、送り迎えもお母さんの大きな労力です。多大なる時間とお金を投資した結果が、この言葉では、「私は子供を5年間英会話スクールに通わせたけど、全然英語を話せるようにならなかった!」と嘆くお母さんをこの日本からなくすことです。英会話スクールに子供を通わせるというのはとても大変です。月謝の負担もそうですが、送り迎えもお母さんの大きな労力です。


多大なる時間とお金を投資した結果が、この言葉ではあまりにも悲しすぎます。そして、それは同時に日本人のためにもなりませません。また、最もあなたにお渡ししたい価値は何かといえば、「子供の英語力向上に対してしっかりとした考えがあり、実践している英会話教室と自分の利益しか考えていない英会話教室の見分け方」です。

その見分け方を知るだけで、子供の将来を本気で心配し、英会話を習わせたいと思っているお母さんたちにとっては、読む時間が数百倍、数千倍の価値を受け取っていただけると信じています。


考えても見てください、子供を5年も英会話教室通わせた冒頭のお母さんは、約60万円を投資し、結果が得られなかったのです。この数時間の投資で、その損失が回避できるとしたら、このコラムにはどれだけの価値があるでしょうか。

これからお話しすることは、それくらい価値があり、重要なことです。英会話教室をお選びになる際は、ぜひ何度も読んでいただいて、メモを取っていただき、体験レッスンの際にそのメモを一緒にお持ちください。


なお、体験レッスンに行くということは、間違いなくそのスクールから営業されるでしょう。特にECCジュニアやイーオン、NOVAなど大手英会話教室は要注意です。広告をバンバン出しているところは安心だと思われるかもしれませんが、逆に言えばそれだけ広告費を使っているということです。

それをカバーするためにも、これらの大手英会話教室は体験レッスンに来た方や資料をもらいに来た方を、虎が獲物を狙うかのような気持ちで待ち構えています。大手であればあるほど、支店ごとにノルマがあり、それを達成するために社員は躍起になっているのです。


あなたは、「営業ノルマ」を常に考えている英会話教室に子供を通わせたいでしょうか。体験レッスンに行った時、「絶対に逃がさないぞ~!!」と迫ってくる社員がいる場合は、これからお伝えする質問をする必要はありません。

ニコニコして、はぐらかして、そこには行かないようにしてください。そういうところは、一度通うことが決定した生徒さんには興味がなくなり、次の獲物を狙うようになるので、後で「こんなはずじゃなかった」となる可能性が高いからです。


では、さっそく10つの質問について、詳しく見ていきましょう。