英会話スクールの実力委員会が発表する、大阪、名古屋、横浜、東京、仙台、札幌の英会話スクールランキング!英会話教室を徹底比較し評判や評価を口コミ、体験談で公開!

You are in: Home 英会話スクール・オンライン英会話・TOEIC教材・最新の英語学習法はこれだ! [英語学習法コラム]話題の英語学習法を「すぐに英語が話せる」魅力的な宣伝文句を徹底調査「英会話スクール」「子供英会話教室のフォニックス」「映画学習」 of web site.
[英語学習法コラム]話題の英語学習法を「すぐに英語が話せる」魅力的な宣伝文句を徹底調査「英会話スクール」「子供英会話教室のフォニックス」「映画学習」

10 英会話スクール

昔も今も英語学習の王道。一口に英会話スクールといっても千差万別だが、今や「ネイティブ講師のマンツーマンレッスン」は当たり前。それ以上にフィリピン人のオンライン英会話ではできない指導力があるかがキモになってきている。大手スクールよりは中堅規模のスクールに通うのがおススメ。単なる英会話ではなく、幅広い英語が学べるかに注目しよう。



11 子供英会話教室のフォニックス(Phonics)


英語圏で子供向けに英語の読み書きルールを指導する際に用いられるのが、このフォニックスだ。スペルと発音の規則性を覚えることで、英単語を見て自力で発音が理解できるようになるのが目標だ。

日本でも、主な実践の場は子供向けの英会話教室。そのため、どうしても学習法として軽く見られがちだが、非常の有意義な学習法と知られている。スペルから発音を推測できれば、今度は聞いただけでスペルを予測できるようにもなる。


とはいえ、英語圏の子供は発音の基本ができているのが大きな違い。できればフォニックスの前に発音記号や音素理解から正確な音を習得するのが理想だ。英語は同じラテン語圏のフランス語やドイツ語、スペイン語と比べるとスペルと発音の規則性が弱いので、例外が多い点も注意が必要だ。成人にはある程度の割り切りが必要となる。


12 映画学習


映画を字幕なしで見たいという願望は、英語学習者にとっての定番の夢。モチベーションの維持や実践の一環として、学習内容に取り入れるのを是非おススメしたい。

ただ注意点もある。できればかたよりのない作品を選ぶのがコツだが、流行の海外ドラマは旬な言い回しを習得できるが、かえって数年後には古くさい言い回しになっている可能性もある。


映画の場合、おススメしたいのはいわゆる名作やアカデミー賞受賞作品は、比較的上品な英語が使われていることが多い。上品な英語は、ビジネスシーンも含めて、初対面の人と話す際にも気兼ねなく使える英語であり、言い換えると汎用性が高い。アクション映画よりドラマやサスペンス映画の方が、実は息の長い英語を使えるようだ。


ハリウッド映画や海外ドラマを教材代わりにする際は、できれば英文スクリプトを用意して鑑賞したい。そして英文だけでなく、どういったニュアンスで使う言葉なのか、状況も含めて丸ごと暗記しておくのがベスト。同じ映画を何度も見直すのが映画学習の上達の近道だ。