英会話スクールの実力委員会が発表する、大阪、名古屋、横浜、東京、仙台、札幌の英会話スクールランキング!英会話教室を徹底比較し評判や評価を口コミ、体験談で公開!

You are in: Home 2017年版 英語を身につけたいならこれを読め! 失敗を繰り返さない為に、英語学習の挫折3大要因を確認する of web site.
失敗を繰り返さない為に、英語学習の挫折3大要因を確認する
2017年版 英語を身につけたいならこれを読め! - 2017年版 英語を身につけたいならこれを読め!
2017年 1月 27日(金曜日) 00:00

大人になってから英語を学び直そうとする人は多い。一方、あっという間に挫折してしまう人が引きを切らないのも、現在日本に起きている悲しい事実です。


ここでは、「英語学習の挫折3大要因」をきっちりと把握しましょう。


その1:英語の4技能「リーディング」「ライティング」「リスニング」「スピーキング」のバランスにとらわれすぎてしまう。

その2:教材をまるまる1冊こなそうとしてしまう

その3:文法を無視して英会話などいきなり実戦に飛び出してしまう


その1の英語の4技能については、バランス良く学ぶことが理想とされていますが、それぞれ身につくまでの期間や難易度も異なるものです。「リスニング」は英語の歌を聞いたり、英語の映画を字幕で観たりと、「リスニング」の時間を作ることはそれほど難しくないのにくらべ、「リーディング」や「ライティング」はじっくりと英語に向かい合う時間を作らなければならず、「スピーキング」は基本的には相手が必要になります。


自分にとって何が必要で、自分は何が得意なのかを見極め、楽しめるものに重点を置いて取り組むことが、英語学習を継続する秘訣です。


その2の教材への取り組み方も、英語の4技能と同じように、初めから終わりまで順番にやり通さなければと意気込んでしまうよりも、自分の興味の持てる箇所を重点的に学習することで、モチベーションを下げずに効率よく学習できます。


その3の文法を無視、あるいは軽視は、留学志向の学生にありがちな話です。海外に行って英語漬けの生活をすれば英語なんて簡単に身につくと学生を煽る留学斡旋会社もあるほど。


しかし、幼少期から大量の英語のシャワーを浴びているネイティブとは違い、日本人には文法学習は英語をマスターする為にはなくてはならないステップです。それを飛ばしていきなり実戦に挑んでも、成果が伴わないのは当たり前どころか、無残な結果になるのは火を見るよりも明らかなのです。